【確定申告】をして、ネットワークビジネスで得た収入に対して税金を払おう!

おすすめサイト作成ツール「SIRIUS」

【確定申告】をして、ネットワークビジネスで得た収入に対して税金を払おう!

確定申告!!

 

ネットワークビジネスで得た報酬は、必ず確定申告が必要です。

 

 

赤字であっても、少なくても、確定申告をすることを勧めます。

 

なぜかと言うと、確定申告をしないということは将来の自分の報酬が増えない、

 

成功しないと自己暗示をかけていることになるからです。

 

自分は成功する、と信じるなら、最初から確定申告をしましょう。

 

ネットワークビジネス,成功,税金,確定申告

 

ネットワークビジネスの確定申告には報酬から引ける経費があります。

 

これが結構あるんですよ。

 

ネットワークビジネスの経費
 ・家賃(使用面積により按分)
 ・住宅借入金利子(使用面積により按分)
 ・建物の減価償却(使用面積により按分)
 ・車の減価償却(按分)
 ・パソコン
 ・プリンター
 ・通信費、携帯電話
 ・プリンター
 ・プロバイダー料金
 ・文房具
 ・机、椅子、本棚
 ・書籍、雑誌
 ・用紙、インク
 ・セミナー開催費
 ・交通費

 ・ランチミーティングや接待交際費
 ・郵送費
 ・水道光熱費(使用比率により按分)

 

 などなど。。。

 

あ、自分の愛用製品代金はダメですよ。

 

 

それと給与所得者のサラリーマンとかOL、パートの方は、確定申告をして、

 

ネットワークビジネスの収入と給与所得を合算すると税金が戻ってくることが

 

あります。

 

翌年の住民税も安くなったりします。だから、絶対にやったほうがお得です。

 

公的な保育園料や、住宅家賃なども下がったりと。。。

 

詳しくはいろいろとご自分でも調べて勉強してみてください。

 

 

 

ネットワークビジネス成功のための無料メールセミナー開催中

副業として、ネットワークビジネスを考えのあなた、無料のメールセミナーを受けてみませんか?

あなたは1人ではありません。そして目標は必ず達成されます。経験者でも未経験者でも

ためになる内容です。

無料メールセミナー受講は今すぐ!
 ネットワークビジネスで永続的に経済的自由を得る為の無料メールセミナー
お名前  
メールアドレス  半角英数字

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」

【確定申告】をして、ネットワークビジネスで得た収入に対して税金を払おう!関連ページ

ネットワークビジネスでの収入を得たら確定申告しよう
ネットワークビジネスと確定申告。サラリーマンでネットワークビジネスを副業にしてる人で20万円以上の所得、専業の場合は38万円以上の所得で確定申告を行わなければなりません。